わがままを言える信頼関係を作るために

ご利用案内

ご利用の際のおおまかな流れを説明します。
1.予約、問い合わせ
2.待ち合わせ
3.マッサージまでの流れ
4.性感マッサージについて
5.所要時間について
6.お支払いについて
シティーホテル、ラブホテルへの出張について
ご自宅への出張について

1.予約、問い合わせ

予約フォーム、またはメールでご連絡ください。
予約状況カレンダーのページにて空き状況をご確認いただき、空いている日時でご予約いただけます。
メールのお返事は24時間以内の返信を心がけております。お返事がない場合、送受信エラーなどにより正常にメールが届いていない可能性もありますので、他の連絡方法で再度ご連絡をお願いいたします。

利用しようかどうか迷っている、不安があるという女性でも、ありのままをお話ください。
悩みや不安なこと、些細な日常のことなど、いろいろと話をしてみて、自分自身と向き合ってみましょう。
不安を減らし、なるべく会っていただけるのを楽しみにしてもらえるように、丁寧に対応いたします。
お会いする前にお悩みや希望の内容をお伺いいたします。
初めての利用でよく分からないという女性も多いので、最初から全て決める必要はありません。
実際に会ってからも再度希望内容の確認をし、途中で気持ちの変化があれば、それに合わせて柔軟に対応しています。

2.待ち合わせ

キャストへの予約の確認がとれ次第、お客様とキャストで連絡をとれる専用掲示板をご用意します。
その掲示板で待ち合わせの時間・場所の相談をしていただきます。
そして当日は服装などをお知らせしますので、待ち合わせ場所にてお探しください。

※お客様とキャストとの個人情報・プライバシー保護のため、連絡先などの情報はお客様にもキャストにも一切お伝えしておりません。施術内容や待ち合わせ場所、時間の相談や変更、当日の待ち合わせのときの服装などの連絡のため、お手数ですが専用の掲示板にてお互いに連絡をおとりください。
掲示板で本人同士である程度やり取りがあったほうが、当日の緊張も少なくなりますので、気になることや不明な点なども掲示板でお気軽にお問い合わせください。

キャストの安全のため、待ち合わせは駅前や喫茶店など、人気のあるところに限らせていただきます。
また、お客様のご自宅への出張も、安全のためお受けしておりません。
移動もキャスト主導で行わせていただきますが、ホテルまでの道のりをデートみたいに楽しんだり、待ち合わせの喫茶店などで食事デートを楽しんでみてください。
少し相談をしてから、決めていただいても大丈夫です。
お会いしたあとでもキャンセルは可能ですが、キャンセル料をいただきます。
→  詳細はこちら

デートコースのみご希望のお客様は、『6.お支払いについて』へお進みください。

3.オイルマッサージまでの流れ

ホテルへ入室後、ご希望いただいた内容を再度確認いたします。
ホテル代は申し訳ございませんが、ご負担していただきます。
希望内容はチェック式のヒアリングシートで、ある程度選べるようになっています。
言葉にすることが恥ずかしかったり、人見知りの女性でも希望内容を伝えやすくなっています。
「これは嫌」とはっきりNoと言えない方でも、NG行為をはっきり伝えられるので安心です。

メールの段階でまだ気持ちが定まらず、性感マッサージに対して心の準備ができていない場合は、お話をしたり、オイルマッサージをしている間に考えて決めていただいて大丈夫です。
内容の変更や、質問、相談などがありましたらお聞かせください。

ホテルでは飲み物をご用意するようにはしていますが、2~3時間のマッサージでコップ一杯の水分では少ない場合がありますので、ペットボトル飲料の持参をオススメします。
性感マッサージで濡れやすくするためにも、事前に水分をなるべくとるようにしてください。
セラピストへの飲食物の提供はお止めください。(頂いても破棄いたします。)

内容をご確認後、軽くシャワーを浴びたり、湯船に浸かり体を温めてください。
一緒に入浴してお体を女性セラピストが洗うサービスも可能です。
お嬢様気分、お姫様気分を味わいたい方は、事前にご相談ください。
体を温めるとオイルの伸びや皮膚への浸透がより高まります。
待ち合わせ前にシャワーを済ませていただいていても、もちろん構いません。
オイルは肌に浸透するため、マッサージ後は時間が経てばベタついたりしません。
セルフマッサージでご利用中のオイルや、ご利用になりたいオイルがありましたらご用意ください。
香りに敏感な女性や、終わった後の残り香が気になる女性はアロマを少なめにしたり、無香料にもできます。

ベッドの上にうつ伏せになっていただき、背面からオイルトリートメントをしていきます。
全身のオイルマッサージ中は性的なタッチは一切行ないませんので、オイルマッサージ中の対応や姿勢をお確かめいただき、その後の性感マッサージまで任せるかどうかの判断材料にしてください。
性感マッサージをキャンセルし、アロマオイルマッサージのみにもできます。
逆にアロマオイルマッサージをなしにして、性感マッサージのみを受けることもできますが、特に初回の方は緊張などを和らげるためにも、アロマオイルマッサージを受けることをオススメしています。
部屋はなるべく照明を落として薄暗くして行いますので、恥ずかしがり屋の女性もご安心ください。
くすぐったい場所や触られたくない場所には触れませんので、お申し付けください。
全身のアロマオイルマッサージの所要時間の目安は、約60分となります。

4.性感マッサージについて

お気持ちが定まらない場合は、デートや添い寝、オイルマッサージ中に女性キャストとの信頼関係を築いていただき、性感マッサージへ入る前にお気持ちの確認をとってから性感マッサージへと移行します。
通常のマッサージよりもさらにスローで優しく肌に触れ、恋人のように愛しみながら進めていきます。
女性セラピストと相談しながら、または身を任せて楽しく心地よく、気持ちの良い時間をお過ごしください。
なお、スタッフによってNG行為が異なる場合があります。NG行為の確認はプロフィールページにてご確認ください。
※性病検査を受けていないお客様との粘膜同士の接触はお断りさせていただきます。詳しくはこちら。 
足の指の先から耳まで、女性の体は全身が性感帯になれる可能性が秘められています。
一緒に気持ちいい場所を探し出し、心地よい快感の時を過ごしましょう。
※触られ慣れていない方、経験の少ない方はマッサージの効果を感じ難い場合があります。

セックスレス、パートナーとの性の不一致、処女といったような性の悩みから、孤独、寂しさ、ストレスなど自分自身に対する思いや悩みは、多くの女性が抱えている問題です。
女性同士だからこそ、安心して身を任せられます。普段話せないことを話したり、遠慮なく甘えてみたり、男性とはまた異なった心地よさや安心感に身を任せてみてください。
またソフトSMなどのパートナーには言えないアブノーマルな興味があれば、出来る限り協力いたします。

性感マッサージも最低60分程度の時間はみてください。
プライペートなセックスであっても、スローセックスの考えで前戯には30分~60分は時間をかけるべきだと思っていますし、セックス自体はもっと長い時間一緒に楽しめるものです。
なるべく時間を気にせずゆったりとリラックスした時間を過ごしていただければと思います。

5.所要時間について

マッサージ後はそのままベッドの上でまどろんで、抱きしめ合ったりゴロゴロしたり、お昼寝したり一緒にのんびりしましょう♪
普段甘えられない女性も、遠慮なく甘えてください。
ご希望があれば体を洗ったりも喜んでしますので、遠慮なくお申し付けください。
終わったらすぐに部屋を出て行かずに余韻を楽しめるような、最後までゆったりとしたお時間を過ごしていただきたいと思いますので、ホテルの滞在時間などはなるべく余裕を持ってご利用ください。
最初のご希望内容の確認や入浴時間、帰りの身支度などが必要になりますので、マッサージの時間+30分以上は時間に余裕をお持ちください。
ラブホテルの休憩時間料金は、2時間以降はフリータイム料金や延長料金になる場所が多いため、ご注意ください。

6.お支払いについて

お支払いはお帰りになる際で構いません。
さよならをするときにお金を払うのが、なんだか寂しい…という方は、先にお支払いください。
でも、お金を渡すことで、ちゃんと現実に戻って気持ちを切り替えることも大切です。
あくまで女性向けのレズ風俗、出張性感マッサージ、女性用風俗/女性用デリヘルです。
あまり生々しいやりとりはしたくない場合は、封筒などに入れてお渡しください。

お支払いは現金のみとなります。
ホテル代は直接ホテルの清算機などにお支払いください。

注意事項

シティーホテル、ラブホテルへの出張について

どこかで待ち合わせてからホテルへご案内します。
直接ホテルのお部屋などにお伺いすることは、安全面のためお断りしております。
どのホテルがいいかわからない場合は、お任せいただければオススメのホテルをお探しいたします。
お帰りの際は待ち合わせ場所までお送りいたします。待ち合わせとは異なる場所でもお送りいたしますので、お気軽にお申し付けください。
セラピストによっては車を持ってないたいため、送迎が不可の場合があります。

■シティーホテル
ラブホテルでは抵抗がある方におすすめです。
デイユース(昼間のみの利用)ができるホテルもあり、4,000円~8,000円前後で4時間~5時間利用できます。
バスルームが狭かったり、照明の微妙な調節ができなかったりと設備やムードの点ではラブホテルに敵いません。
※1名でホテルを予約している場合は、宿泊者以外は部屋に入れない場合もありますのでご注意ください。2名で予約するか、こちらのデリヘルが呼べるホテルを参考にしてください。

■ラブホテル
ガレージタイプのホテルであれば車で乗り付けた後、部屋まで誰にも合わずに行けるため、プライバシーが気になる方にはおすすめです。駅周辺のラブホテルでは駐車場がなかったり少なかったりしますので、ご注意ください。
広いバスルームでくつろいだり、食事をとったりと、自分だけの空間を楽しめます。

ご自宅への出張について

申し訳ございませんが、お客様のご自宅への出張はお断りしております。

その他

不衛生な方や、常識に欠ける方はお断りさせていただく場合がございます。
ご利用に関しては。Q&A よくある質問のページもご確認くださいませ。